日々のたわごと


by 55hitsuji
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2010年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧

無駄多し第2戦。

 本日は、先日またまた自家中毒で入院した次男との約束、「お父さん、お腹治ったら焼肉とうどん屋に連れてって・・・」を果たすため、12時までの釣行。解禁後最初の日曜とあって過去最も早い出発としたのだが、釣り客の出足は想像を超えていた。特に対岸の人気は高いのか、車の列で、早く来て良かったと思った。

 第3、先日と同じ辺りの場所を目指すが、魚探の反応は相変わらずよくない。改善してきたはずの試し釣りキットは道糸、仕掛け上端とも自動ハリス止めになっていた(アホ)。片方を切って穴に通そうとするも、フロロの糸は月夜の晩でも見えず、ただ往生するのみ。仕事に追われ、きちんと準備していないのがたたっております。
 反応がよくないのでどんどん目的地から外れてしまった。
寄らば大樹の陰、とやったことはなかった浅場テント群の近くに、テントを張ったのが6時過ぎ。

それから1時間15分で10匹のみ。
再び悶絶し、当初目指した深さに戻り試し釣り。5,6分で5匹ゲットし場所移動。
8:00から再スタート。

もうワカサギ釣りはいいや、とまで考えていた7時頃であったが、多少釣れだしたので機嫌を直し。12時収竿。
111。

数を釣ろうと思わなければもう少し楽しめるのかな?

家族と食事をして、あと開催3日となった県民会館のカルタゴ展を見て、今ブログを更新。

次回は2/4。この日は11時まで。ここまでに束越えを目指したい。

また数のことを気にしてしまった。
[PR]
by 55hitsuji | 2010-01-31 16:57

氷上緒戦その2

 どうも緒戦はいろいろな点で不慣れでアクシデントも多い。
 試し釣りキットが全く機能しなかったし、湖面に降りたときは暖かで良いと思っていたが、次第に風が強くなりテントを張るときには最高潮。張るだけで精一杯、張ってみると穴の位置が悪いことに気がついたが張り直す余裕などない。全く当たりが無くても外に出るのが嫌で中で悶絶するしかなかった。

 やがて風が弱まってきたので開拓に出て移動を決意したが、外したペグが雪の中に埋没し1本行方不明。好調に釣れだしたので少し気持ちに余裕が出たが、やがて雨が降り出し風の音で心細くなる。さらに釣りをしている最中、イワ○×ジュニアヒーターのガスカートリッジを交換しようとしたら、パワーブースターがはずれ落下、穴から湖底へ。(こういうのが怖いからデジカメ持って来れないのですよ・・・)

 おかげでこのあと燃焼が悪くなり寒くなる一方。あとで聞いたがブースターだけ買えないことが分かって更にガックリ。この日釣れれば3時頃まで居て、数を稼いでおくつもりもあったが、寒さもあって1時終了。131。ヒメ4。

楽しくなかったかと言えばウソになるが、
雨はやがて雪に変わっていたので歩きにくく、駐車場までの道のりが辛かった。
[PR]
by 55hitsuji | 2010-01-30 08:30
 待ちに待った氷上緒戦。
 この2年、私の最高スコアは解禁直後の釣行だったので、昨年入会させていただいた、スリーハンドレッドクラブ(以下300クラブ)の今年度の会員資格を得るにはこの日しかないと意気込んでいたのだ。
 5時第3ワンドに入る。暗くて昨年の場所がよく分からない。実を言えば昨年は穴を開けて探索するのが嫌だったので、後家穴の中から選んだのが300クラブへの入口だったのである。
 楽な降り口のところに駐車したので湖面を歩く歩く。折しも昨日か、降雪があったので歩きにくいことこの上ない・・・・・ということは‥・・・後家穴も分からなかったのである。いくつか穴を開けたものの魚探の反応は全くよろしくない。
 試し釣りをしようとソリに準備していた、試し釣りキットを取り出す。ところが手巻きリールの調子が悪く回転しない。別の手巻きリールをと思ったがあいにく背負子バッグの一番底のケースの中。ヒーターや食料を全部取り出さなければケースに到達しないのだ。
 魚探の画像のみを拠り所にすることになったが、当方それほど魚探を付けっぱなしにしてきたわけではなく、釣れているときの画像を覚えている程度で、結局は試し釣りによって釣り穴を決定してきたのだ。

 (やっちまったな・・・)

 心でつぶやく。

 昨年の釣り場と思われるところに来て開けた穴、魚探の画像が全く今までと違う。文字で書いても理解してもらえないだろうが、湖底の色を取り巻く周辺が点描のように‥・‥・・(喜)

 大急ぎでこの日用にと考えたGF4を張ろうとするが風が強くなり張るのに一苦労。氷下ペグも設置し万全の構えでやっと釣りを始められたのが6:15。

 ウン?・・・

 全く当たりがない。

 (去年の300の時だって6:45から釣れ始めたんだから)

 7:00 テントの外に出てみる。
 明るくなってみると去年より随分道路よりだった。今年は多少深めというアドバイスを大きく取りすぎたか?

 去年の場所と思われるところに穴を開け、バッグの底から出したリールで試し釣り。
 サックリかかる。(驚)
 続けてかかる。

 さあ移動。
 はっちろげていたので、これが大変。
 テントを移動し再度試しリールで釣りを始め、テント内の1匹目が7:50!

 時間、もったいないことしました・・・。
 一回電動片付けちゃって移動したので、実績のある手巻きリールのまま釣りを続けながら電動の準備をしようと思ったのだが、かかれば巻き上げるのに両手を使ってしまうので、入れポン状態では準備がはかどらない。

 13時まで。131。ヒメ4。

 解禁3日目にしては、多少物足りないかな?

 どうも300クラブは今年会員を募集しないみたいらしい。
[PR]
by 55hitsuji | 2010-01-28 14:28

2010年最初の釣行

 更新をさぼっていましたので、まとめてのご報告。
 今年の正月休みも例年通り、実家での食事、家内の実家での一献、二日早朝の初詣、箱根駅伝、高校の同級会、そして箱根復路と、メイン行事は全く例年通りのタイムスケジュール。それ以外の時間も、何処かに出かける気力も金もないので、年末にひたすら撮り貯めたお笑い系のTVを見て過ごした。座椅子に座りコタツから出ずにいたので背中が張ってしまい、何のための休みだか分からないまま仕事始め。

 他ブログで日曜のドーム混雑ぶりを読むにつけ、足が遠のき2010年初ドームは、初の平日休みの21日となりました。(ホントはこの日には解禁しているだろうと思って休みにしていたのですが・・・)

 B船にて、久しぶりにタケ氏と並んでの釣り。ワカサギ取り込み後、再投入時に自分の仕掛けを絡めること数度。リズムに乗れず。やっと乗ったと思ったらすでに当たりは遠のいていた。1時まで粘ったが束を超えられず、86。

 さて、今日が解禁日。次はいよいよ氷上。準備は大丈夫か、運転は大丈夫か、そっちの方がドキドキするね。
 
[PR]
by 55hitsuji | 2010-01-26 16:52