日々のたわごと


by 55hitsuji
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2009年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧

安っ

d0118146_956519.jpg


 夕飯前にちょこっとビールが飲みたい時が良くある(と言うより毎日そうなのだが・・・)
居酒屋に行くと、座ってまずお通しが出る。
「何にしますか?」
「生中ジョッキ」
生ビールが出てくるのでお通しをつまみに飲むと、生ビールが1/3位残ったところでつまみが無くなる。
ここでおつまみを一皿頼むと、出来てくるうちにビールが無くなり
「生お代わり」
となる。

お代わりを飲んでいる頃につまみが出てきて、今度はつまみを食べ終わらないうちに2杯目の生が無くなる。
それではこのつまみと合わせて何を飲もうかと、日本酒になってしまった場合、とても夕飯前の「ちょこっと」ではなくなるし、勘定も2千円台になろう。

そこで早々とオープンした近所のビヤガーデンだ。
所用が終わった休日の夕方、夕飯前のちょこっとにこの地を選んだ。
一人だったのがチト寂しかったが、連れがいると、「ちょこっと」というわけには行かなくなる。

夕暮れの街並みを見ながら冷えたビールは格別であった。
ビヤガーデンのおつまみはガッカリすることが多いので何も頼まず生ビールのみ。

今月中は飲み物半額。
260円。コーヒー程度。

2杯頂き他は何も頼まず、520円で30分程度、十分に楽しみました。

機嫌良く帰宅した後は家で飲み過ぎましたが・・・

でも、夕方はいいが、夜に一人だと淋しいだろうね。
[PR]
by 55hitsuji | 2009-05-23 10:00
d0118146_19534974.jpg

GW明けから、寝ている時にも決して頭の手ぬぐいを取らなかった長男の頭部の様子が判明した。



d0118146_1951109.jpg


久しぶりの母校だったが、校旗を見るとキリリと気が引き締まる。
そこで見た「猛者踊り」とやらは昔やった「土人踊り」とは似て非なるものだった。何より声が小さい。あれこれ演出に凝るよりも、一年坊の伸びやかなエネルギーを発揮して欲しかったなあ。
d0118146_1942170.jpg

[PR]
by 55hitsuji | 2009-05-14 19:42
 数日前、スリーハンドレッドクラブ会員のtaco氏が職場にやってきた。

 「飲みたいっすね」

 「では今日はたまたま会員が揃ったから、今年の反省会をしよう」ということで急遽出かけた。

 しか〜し

 本日デジカメを整理していたらこういう写真が出てきた。taco氏のブログにあったウィスキーか?

 
d0118146_1926437.jpg


 酎ハイを頼んだような気がするが、こういうのをボクも飲んだのでしょうか???

 「来年君にもしものことがあっても、スリーハンドレッドクラブOB会員としてまた飲もうヨ!」

  と言ったら、

  taco氏は感激して泣いた。
d0118146_19291662.jpg

[PR]
by 55hitsuji | 2009-05-14 19:30

GW2日目 5/4

前日より天気が良くなった5/4。またどこか行こうかということになり、ジンギスカン食べに遠野に行こうとのボクの案は家族の「ヒツジ肉嫌い」との声で却下。子どもの頃は牛肉なんてなかなか食べられず、焼肉といえばジンギスカンだったのにね・・・

で、今まで行ったことの無かった「サトウハチロー記念館」に行こうって話になり北上に出かけた。記念館は展勝地にあったんだね、知らなかった。

展示内容からすれば、はっきり言って、入園料300円は高すぎ。親子4人で1050円の出費は、屋台の餅巻きソーセージに代えるべきであった。
d0118146_1913644.jpg

屋台の商品はこの餅巻きソーセージ始め、定番のじゃがバター、レストハウスで売っていたお餅も含めとってもおいしかった。

d0118146_19132335.jpg

収穫はこの写真のみ。



せっかくここまで来たのだからと、昼食はロシア料理レストラン「トロイカ」へ
d0118146_19141230.jpg

d0118146_19181767.jpg
d0118146_19134322.jpg
d0118146_19143015.jpg




ピロシキ、壺焼き、ボルシチ、ロシア風餃子、デザートに至るまで大変おいしゅうございました。

最後に行ったのが「鬼の館」。入館料はかかったが、サトウ‥・に比べ数段面白かった。
d0118146_19211014.jpg


館前の芝生でフリスビーで遊んでから帰宅。

さあ今日も楽しかった。
長男はこれから宿題の山と連休中格闘の予定。
[PR]
by 55hitsuji | 2009-05-13 19:25

ゴールデンウィーク

 特にゴールデンウィークは、早く予定を立てる方なのだが、今年は長男の受験のため予定も立つはずもなく何も計画できなかった。入ったクラブの関係で1年生のGW期間中の高校行事は無かったのだが、どこかに行こうにも、50代の父親が不慣れなキャンプをリードできるはずもなく、かと言って直前に安い宿泊施設など空いてているはずもなく、おまけに長男は山ほどの宿題が出たと泣き言を言っていた。

d0118146_15463640.jpg
←T-Cupで調理人と化したteto氏



T-CupでOffside氏が差し入れて下さったホタテ貝、teto氏の調理で貝焼きでいただきましたが

あまりにもおいしかったので、

4/29に装着したETC(助成金は前日まででした・・・)の割引き体験をしようということになり、

八食センターに行くことにした。

八食センターは物凄い混雑で駐車場探しが大変。たまたま運良く停めることが出来たが、何分もグルグルスペースを探して走り続けている車もいた。

宮古の魚菜何とか同様、どの店が良いのかさっぱり分からなかったが、新鮮な魚介類を見ていると買い物が止まらなくなってくる。センター内の飲食店はどこも大行列、七輪村は1時間以上の待ち時間ということだったので、ここでの昼食をあきらめ、道路沿いの店を探しながら、絞ったばかりの林檎ジュースが飲めるという五戸町にある「夢の森ハイランド」なる施設を目指した。

ところが目的地までの道は田舎道で飲食店など無く、また五戸名物の馬肉は家族がイヤだというので結局夢の森ハイランドに着いてしまった。夢の森ハイランドっていうのは、農産物加工センター兼産直施設なんだね。この日は何かイベントがあったみたいだったが、着いた2時頃には店じまいしかけていた。併設のレストランは「終わりました」ということで、慌てて残り少ない焼き鳥やお餅、おにぎりを購入してこれで昼ご飯。「倉石牛」は産直で売っていたが、200グラムパック2100円では手が出ない。500円の焼き鳥を牛焼肉用に準備されていた炭火で温め直して食べました。

さて絞りたてのリンゴジュースが飲めると書いてあったのは、だいぶ昔のガイドブックだったが、どこで飲めるのかが分からない。片付けていた施設のスタッフの方に聞いたら、「いやあ今はやっていない、どこから来たのか?」と聞かれ「盛岡」と答えると
「いやあ遠いところからドウモドウモ」

ということになって、部下の若いスタッフに
「おい、○×・・・の持ってきてくれ」
隣の産直でも販売していた1リットル入りジュースを2本持ってきて下さった。「試飲どうぞ」と言われたのでいただいた。「実に美味しい」と言うと、
「それはジョナゴールドで」
もう1本持ってきてくれて
「これが紅玉、飲み比べてみて」
紅玉の方が上品な酸味が入っていて家族の人気はこちらの勝ち。
結局3本いただいてしまった。
実は最初、「○×」と言ったところが「古いやつ」と聞こえていたのだが気になりませんです。ハイ。

d0118146_1611093.jpg

その後は「工場内も見学して行きなさい」と、普段はStaff Only の工場内を見せていただいて、産直でたくさん買い物をして帰宅。

八食センターで買ってきたのはホタテの他に、「美味しんぼ」にも登場した今が旬のクリガニ、ハタハタ、コマイの干物、岩ガキ、北寄貝、産直からはタラの芽、ヤー何とかイモ、コゴミなどなど。豪華な夕食となった連休初日であった。
d0118146_16111946.jpg

[PR]
by 55hitsuji | 2009-05-12 16:16