日々のたわごと


by 55hitsuji
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2008年 10月 ( 9 )   > この月の画像一覧

自家中毒で入院

d0118146_1839171.jpg お腹が痛かったカイ君は、土曜になっても腹痛が治まりませんでした。枕元には食べ物の本がズラリ。治ったらこれ食べたい、あれ食べたいと物色し、それだけを楽しみに痛みに耐えていたようです。
 でも、薬を飲もうとしても水も戻してしまうので飲めず弱る一方でした。長時間の点滴などが必要となり土曜日に紹介を受け某こども病院に一晩入院。そしてやっとゆっくり休めたようです。
 翌朝にはおかゆなどの軟らかい食べ物、そして見舞いに行ったお昼には煮魚などが出てきました。これを食べても大丈夫だったら退院ということでしたが、カイ君は昨夜長男と外食したボクに何を食べたのか聞きたがりました。
 「お父さん、お兄ちゃんと昨日何食べたの???」
 「(日本)蕎麦を食べたよ。」(カイ君はお蕎麦が嫌いです)
 「ホント?ラーメンじゃない?」
 「違う違う」
 本当はお蕎麦を食べたあと物足りなくて、次の日が休みということもあり鮨屋にも行きました。
 昨日今日と難しい仕事があったのですが無事にうまく行きました。今日はカイ君と、入院の晩添い寝をしてパンだけだったお母さんの分だけ折り詰め寿司を買って帰ろうと思います。

 入院の原因は「自家中毒」
ネットで調べてみると「10才ぐらいまでの小児が良くかかる病気でカゼをひいたり、遊びすぎたり、寝不足、入学・入園・天候などの環境の変化など様々なストレスが原因」のようです。

 確かに今まで、月曜に、それも前の日楽しく遊んだあとには決まって腹痛を起こしていました。今回はテレビ番組が大受けで笑い転げている様子がビデオに残っていてそれがちょうど前日でした。

 でもそうなると・・・今までこどもに楽しんでもらいたいと接してきた親としては、これからどうすれば良いんだろう・・・・・
[PR]
by 55hitsuji | 2008-10-29 18:44

「私は貝になりたい」

d0118146_17371546.jpg
「私は貝になりたい」公式サイトより http://www.watashi-kai.jp/trailer.html

 「おくりびと」を見た時もらってきた上映案内に「私は貝になりたい」が中居正広主演で来月から上映されることが載っていました。皆さんご存じのようにこの映画は昔、フランキー堺主演のテレビドラマで、大変な名作です。ぼくは昔名作紹介などで紹介されていた一部分しか見たことはありませんが、家族には「大変な名作なんだよ」と教えてやりました。
 ボクは平日休みの日には、ゴロゴロしているとあっという間に時間を無駄にしてしまうので、いつもと同じ時間に起き家を出て、職場の自分の部屋の整理などをしています。その時には子供らを学校途中まで車に乗せていってあげます。
 「おくりびと」を見た日も平日休みでしたので乗せていこうと言っても、次男は「お腹が痛い」と言い出し行きたがりません。今までも時々、土日に楽しいことがあると月曜に「お腹が痛い」といって学校を休んだことが数回ありました。ずる休みにしては痛がるので、それぞれ半々なんだろうと思っていましたが、木曜に言い出したのは初めてで結局学校を休みました。
 腹痛は翌日も続きまた休む事になりました。
 次男は「かい」という名前です。長男は言いました。
 
「かい、また休むの〜!・・・良いなあ・・・・ボクもカイになりたい・・・」

 と言って出かけていきました。
[PR]
by 55hitsuji | 2008-10-27 17:37

「おくりびと」

d0118146_1049479.jpg
               (C)2008 映画「おくりびと」製作委員会 

 昨日は久しぶりの平日休み。盛岡の映画館は木曜日が「男性の日」1000円でお得だったので同業の友人ご推薦の映画「おくりびと」を見てきました。
 ・・・・予想してハンカチ持って行ったのは正解でした・・・・
 きりりとしまった構成、全編を通して流れる哀愁を帯びたチェロの音色。ボクが今まで見た日本映画の中で間違いなくベストスリーに入りそうです。
 本木雅弘の美しいこと・・・
 ボクには「しこふんじゃった」「Shall we ダンス」以来の出会いでしたが、「シブガキ隊」の面々とは随分開いちゃったね(笑)。
 日頃お忙しい皆様にもご観覧をお薦めします。映画館で泣いたのは「壬生義士伝」以来でしたが、同じ監督でした。この監督には今後も注目です。
 昨年家内のお母さんが亡くなったときにお願いした、近所の葬祭会館から納棺に来てくれたのは女性スタッフ二人でした。女性のきめ細かな対応にとても感謝したのを覚えていますが、同時に、この人たちはこういうお仕事で大変だなあ・・・とも思いました。
 
 久しぶりの映画が楽しくて続けて「20世紀少年」を見ようとも思いましたが、「おくりびと」の余韻が失われるのを恐れて止めました。
[PR]
by 55hitsuji | 2008-10-24 09:37

マルカンデパート初体験

 噂には聞いていたのですが、行ってみると想像以上でした。
 古き良き日のデパートファミリー食堂が残っていました。
d0118146_1820125.jpg

 大きい方でも140円とは驚きです。
 
 やっぱり 箸で いただきました。

 長男がソフトクリームを残したのを初めて見ました。
[PR]
by 55hitsuji | 2008-10-22 18:21

秋の家族旅行2日目

 2日目はT野畑村R賀漁港で、雑魚釣り体験をお願いしていました。ワカサギ釣り以外はハゼが2回だけで海釣りは全く初めてでしたので指導をお願いしていました。ここのところ良く釣れているとかで、予約した10時過ぎには指導員さんが試し釣りで豆アジを7.8匹釣って待っていてくれました。
 仕掛けはサビキというやつでこれも初めてです。さっそく次男が仕掛けを投入しますとたちまち豆アジが釣れました。エサに触らなくても良いことや指導員さんがハサミで魚を捕ってくれるのを見て、最初は応援予定だった家内も追加でお願いすることにしました。

d0118146_13422960.jpgd0118146_13432619.jpg

しかし


ここからが釣れませでした。


 
「家族だと確実に100匹ぐらいは・・・」
と言う指導員さんのセリフは

 「もうちょっとしないと食ってきませんね」

に変わり

 「いつもなら釣れるんですけどね。釣った魚を外すのに時間がないくらいなんです。」
 「今日は天気が良すぎるのかな?」

 「潮の加減で・・・・」

 「もう少し遅い時間からの方が釣れた」

そして
 「こんな事は今まで初めてだ」

最後に
 「大変お粗末しました・・・」

で終了しました。

2時間の釣果は家族4人で13匹。(豆アジ6タナゴ4チカ3)

 こんな事は初めてだ。と言っていたのですが、指導料は通常通り 3人分、3000円×3 = 9,000円。(最初に小2の分はサービスするからと言われました。)

 d0118146_13442833.jpgd0118146_13444294.jpgこの晩の食材は指導員さんの釣った分も入れればこのぐらい。家族でいただく分にはまずまずで満足できたはずでした。
帰りの「道の駅たのはた」で、「豆アジ」が10匹100円で売られていたのを見なければ・・・(笑)
チカはお刺身でいただきました。
d0118146_1345163.jpgそれでも夜は2日間のお休みのフィナーレを飾ってご馳走でした。
豆アジ、タナゴの唐揚げ。食べきれなかった「南部かしわ」を使ったお鍋。アミおろし「道の駅たのはた」で買ってきた枝豆。(これは抜群に美味しかった!)姉からおみやげにもらったジャコ天。菊のおひたし。

 でも楽しかったなあ。
[PR]
by 55hitsuji | 2008-10-20 14:02

松茸は終わっていた

 先週末の体育の日を含む連休、我が家族は3年連続で岩泉に一泊二日の予定で出かけました。昨年の連休、5600円でやや小振りだが7本をゲットした岩泉町商店街では、不作気味な上にシーズンがほぼ終了していたようで見つけることが出来ず、道の駅にあったご立派な1本も6500円では手が出ず、今回は松茸を焼いて食べることは出来ませんでした。


 d0118146_18203945.jpg
代わりに一昨年もやった無添加ソーセージ作りの教授を「もー○んファミリー」A氏にお願いして3人分の大量ソーセージをこしらえました。






d0118146_18245215.jpg
 
 
 作りたてを茹でていただきました。

 子ヒツジ1のが一番旨かったかな。








 お昼はレストランクッチーナへ   


d0118146_18322432.jpgd0118146_18324939.jpgd0118146_18341586.jpgd0118146_18372877.jpgd0118146_18374290.jpg「野菜のパスタ」、「ワタリガニのクリームパスタ」、「4種類のチーズのピザ」、そしてこの時期の王様「松茸ピザ」、デザートは「レモンシャーベット」と「マンゴーアイス」
 

大変美味しゅうございました。








d0118146_18434265.jpg

 午後はお決まりのパークゴルフです。
だんだん子ヒツジ2も侮れなくなってきているのがうれしくもありました。






d0118146_18465020.jpg
「手作りソーセージ」、「南部かしわ」、「岩手牛」、肉ばっかりで松茸がないのでユニフレームTGは使いませんでした。
 大型の炭熾しやチャコスタも持っていますが、ガスでボーボー燃やして炭を熾すのもなんか妙な気もするので、見つけたら拾ってくる小枝や松ぼっくりを持って行って、焚き火から始めて炭を熾すようにしています。チャコスタなど結局新品のままです。
 

 夕ご飯にいただいたのは他に、
 ・朝市で買って持って行ったボリ入りの芋のこ汁
 ・マツタケご飯にするつもりで用意した餅米入りの白米(これがなかなかオツでした)
 ・龍泉洞ビール
 ・よく冷やしたコノスルのビオニエ'96
 ・匂い豆(茶豆)

 酔っぱらったので9時過ぎには寝ちゃいました。
 こうして1日目が終わりました。
[PR]
by 55hitsuji | 2008-10-17 18:53

不発弾

 昨日の不発弾騒ぎ。
ちょっくら抜け出して様子を見に行ってきた。
立ち入り禁止のロープが張られ、警官が見張りをしていて、近くまでは行けなかった。

 場所はいわゆる「馬町」の廃品回収業者跡。
ここは良く通るところなんだよね。新聞によればどこかから金属屑として持ち込まれたようだが、八戸から呼ばれてきた自衛隊爆発物処理班。爆弾処理の費用って誰が持つのかね?
d0118146_1222417.jpg

[PR]
by 55hitsuji | 2008-10-07 12:17

医科の局所浸潤麻酔

先日肩に局所麻酔をしてもらったのですが、痛いのなんの・・・
20年前にも足の良性腫瘍を取ってもらうときしてもらったことがありますが、この20年、他の分野では驚くべき進歩をしている医科の分野でも、局麻の進歩は全くないようです(笑)
[PR]
by 55hitsuji | 2008-10-04 12:16

朝練の結果

子どもの球技大会が終わった。
1勝2敗。3試合で唯一の得点のアシストをしたらしい。状況を聞くとアシストと言うより、浦和レッズ岡野の有名なトラップシュートみたいな、「タックルして奪ったボールがパスになった」アシストだったらしい。
サッカー競技は男女あって、女子にうまい子がいて3勝無敗。男子のハンデを取り返しサッカー総合2位。球技全体では総合優勝したそうだ。かくいうボクも中3では総合優勝だと子どもに威張っていた(笑)。
ともあれ、よかったよかった。
[PR]
by 55hitsuji | 2008-10-03 12:21