日々のたわごと


by 55hitsuji
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2007年 07月 ( 3 )   > この月の画像一覧

海はいいなァ・・・

「海はいいなァ・・・」
加山雄三の台詞ではないが、海水浴に来るといつも口から出てしまう。

いったい海が良くて何がダメなのか?
よくワカランがとにかく海はいい。

d0118146_189329.jpg


夏休みに入ったばかりだからなのか、プライベートビーチみたいにがら空きで、海を満喫して帰ってきた。夕食もまた海産物とでも言うべきか、回転寿司に行ったが普段めちゃ混みの超人気店も、平日の5時入店では、またここもプライベート鮨屋のようであった。
d0118146_17374897.jpg


先日の外飯で、長男も下痢をしたということが判明したが、果たしてそれはR川公園のトイレ前の水のせいなのか、管理者のT氏にでも今度お聞きしなくてはなるまい。
H警部補のご指導により、飲料水は近所の井戸水を持参していった。前回家族で4個食べたカップラーメンを2個に減らした。本来、同じ量を食べないと水のせいかどうかは分からなかったが、家内の前では強く主張することはできなかった。

今日もボクはお腹が少し不調だ。しかしこれは、回転寿司を食べ過ぎたからかも、あるいは、冷たいビールの飲み過ぎからかもしれなかったので、非難されるのがイヤで、誰にも報告はしなかった。
[PR]
by 55hitsuji | 2007-07-27 17:41

外飯

普段窓のない職場にいるせいか、休みの日天気がいいと外に出たくなる。雨の日曜もまた、落ち着いていて悪いとは思わないが、それでも一日中外に出ないと損した気分になる。

土曜のテレビでのオーストラリア戦。あまりに消極的な試合運びに、叫んだところでハノイにいる選手に届くはずもないが、「コイツラバカダヨマッタク!マエニケレ!モドスナ!」
しまいには、テレビの前に寝っ転がってみながら、足の指で、モニターの中のバックパスをする選手らをぐりぐりと小突いて「オマエダオマエダ!」
何度もやってみたものの当たり前だが効果はない。勝ったからいいようなものの、おかげで朝方、声は嗄れ、左のこめかみも痛い。
結局日曜は遅くまで起きられなかった。

日曜の朝はサンデーモーニングのスポーツコーナーを楽しみにしている。内容としては前夜12時からのスーパーサッカーの方が濃いのだが、この頃は年のせいか、その時間まで起きていられなくなっているし、その前の番組の堺正章を見るのがいささか苦痛である。

いつもサンデーモーニングのサッカーの話題は、8時45分から9時15分までの放送時間のやや後半、前の日野球のオールスターもあったので、早くとも8時55分からとのんびりしていたが、トップニュースで見逃した。「アッパレ」の扇子のあとが無念であった。

天気がだんだん良くなってきたのでどこか行こうと考えるが、長男と次男の年の差が6つ半。片方はサッカーをしようと言うし、片方は卓球。プールはどちらも好きだがいかんせん両方と一緒に遊ぶには年齢による技量レベルが違いすぎる。両者を満足させる企画はなかなか難しい。とりあえず暑くなったので、ソフトクリームでも食べに行こうと雫石方面に決めたのはもうお昼であった。

「カップラーメンでも外で食べるとまた気分も違う」
というお友達のアドバイスもあったので、その企画を言うと、普段食べることのない子どもたちは諸手を挙げて賛成した。目的地は雫石地区のある川辺。数年前に友人に連れられ行ったことがあるのだがどうしても行き着かない。電話でH警部補に行き方をお聞きし何とかたどり着いた。「せめて地元に貢献しよう」と、Rockyに入ったらそこにある膨大な種類のカップラーメンにビックリ。この中から選ぶ時間は彼らにとって至福の時であったろう。

結局カップラーメンを食べサッカーをして川遊びをしたが、中2の長男にはいささか退屈だったみたい。彼にとってはサッサと家に帰って千秋楽を見る方が至福の時だったのかもしれない。

一人1個ずつ、普段慣れないカップラーメンを食べたら、親二人はお腹をこわした。
[PR]
by 55hitsuji | 2007-07-23 09:14

あゆ・アユ・鮎!!!

月曜日、仕事をさっさと切り上げ小走りで帰宅した。
そう、そうなのである、我が家に到着していると思われるアユ様ご一行とご対面なのである。昨日隊長が釣り上げたアユを炭火で焼いていただくのだ。d0118146_847147.jpg



子ヒツジ1も早く帰宅し、親戚へのおすそ分けを済ませていた。しかも今日はアジアカップ緒戦の対カタール。キックオフまでに炭を熾し、ウッドデッキ越しの応援だ。炭を熾すまでの間子ヒツジどもが寄ってきた。昨日から今日の大イベントのことを話していたのでうきうきしている。

d0118146_8484291.jpg

いい匂いがしてきた。
d0118146_8492273.jpg


たくさんあったアユもあっという間に少なくなり、最後は取り合いだ。
d0118146_8501188.jpg


ビールで始まったデッキでの宴会もワインで締めることとなった。
d0118146_8505655.jpg


隊長ごちそうさまでした!!!
[PR]
by 55hitsuji | 2007-07-12 08:53