日々のたわごと


by 55hitsuji
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

08氷上2回目

 13日(日)は2回目の釣行。日曜なので、越冬隊は去年のようにまた集結して行くのかと決め込んでいたら、前日夕刻になっても連絡がない。taco氏・Hide氏が夜になって連絡をくれたが、どうも今回は各個人での活動だったらしい。去年は全回一緒だったのだが、こういうこともあるのね。
 テント内に割り込んで見知らぬ各グループ内の会話の腰を折っては・・・と考え一人で行くことにしたが、Hide氏が強風を心配して誘って下さったので、お言葉に甘えお邪魔することにした。確かに途中、過去経験したことの無いような強風が吹き荒れ、一人だったら心細かっただろうなと思った。
 ここ何回は旅行村Pに行っていたので、同じくらいに家を出たらやはり小石川は近い、20分は違う。これで釣れるんだったらいうことなし。さて到着を知らせようと思ったが携帯が通じない。45分後、がやがやと賑やかなtaco集団が到着し、出発となった。 
 コタロ氏自信のポイントに到着し、釣りがスタート。しかしなかなか釣れなかった。先日の忙しい入れ食いの後には、漁というか作業をしたようで、ワカサギとの対話を楽しむという面白味に欠け、もう少し違う釣りがしてみたいような気もしていたが、やはり釣れないよりはどういう形でも釣れた方が面白いものだと痛感した。 
 「移動」ということになるのだが、一人では経験値が少ないので今の状態が良いのかどうかの判断が付かないが、経験豊富な方々との釣行は決定が早い。しかも一人ではなかなか移動する作業も大変なのに、こういう釣行だと随分手際が良い。H親子がすばやく何カ所か検討し移動することになった。 移動後Hide氏がどんどん上げていく。15分で30だそうな。こちらは移動前20匹前後。最初はサッパリで最初の2時間では30を追加するぐらいであったが、オモリのバランスを代えたりしていたら、11時頃から徐々に釣れだし移動後90ちょっと釣れて、最終的には115。 テントのアンカーの使い方など、強風時の対応がとても勉強になった一日であった。今回のワカサギは、唐揚げ、マリネ、翌日はHide氏紹介の一夜干しとして3種類でいただいたせいか、残さず我が家の家族の胃袋内に収まった。
 翌日は久しぶりにたまった仕事を片付けようと、ワカサギの誘惑を断ち切ったが、朝の身体の節々の痛みを考えれば正解。身体がっちり緊張させて釣ってんだろう。
[PR]
by 55hitsuji | 2008-01-15 10:02